土岐のトリミング・ペットホテル|土岐ワンワン牧場|想い

ワンちゃん、飼い主様への想い

想い

動物を飼うということは、飼い主にはその動物に関わる全てのことに責任があります。
動物への責任と社会への責任です。
動物は私たち人間と同じように命ある生き物です。 かわいがることと愛情をかけることは全く違います。
動物は飼い主を選べません。動物の命を預かっているという意識を常に持ち、たっぷりの愛情としっかりとした責任をもって飼ってあげてください。
そして、近隣や周囲の人に迷惑をかけることなく、一緒に楽しく暮らすためにも最低限のしつけをしてあげてください。

土岐ワンの愛護活動

ペットたちとの共生社会を求めて!

岐阜県動物愛護推進員
土岐ワンワン牧場 代表 森藤千代美の活動報告

現在国内に同居するペットは約2,400万匹、総世帯の3分の1に及んでいます。
いのちある動物を飼う事に伴なう社会的な責任、飼っていない方々への配慮(ルール・マナー等)が共生社会構築にあたり求められています。
岐阜県動物推進員として25年近くの業歴を生かした愛護活動を、また愛護活動を通して地域への貢献を模索する中、行政、獣医師、大学等と一体となり、各地 域においての愛護教室の開催、飼い主への責任意識向上と動物の習性等を幅広く知っていただき、真の共生社会を目指して、日々精進しております。

土岐のトリミング・ペットホテル|土岐ワンワン牧場|トリミング